私は長年大阪にある一軒家に住んでいたのですが、結婚を機にべつの場所に引越すことになりました。
引越先はアパートとなるため、部屋数が少なく、荷物をたくさん置くことが出来ないのです。
そこで、引越し前にできるだけ不用なものを処分することにしました。
要らないものをチェックしてみると、タンス、ソファ、デスクなど結構たくさん出てきたのです。
中にはまだ使えそうなものもあったので、売ることができたらいいのになと思いました。
そこで、大阪にある不用品回収専門の業者に相談してみると、買取に来てくれると仰ってくれたのです。
査定担当のスタッフさんが来てくれて、不用品のすべてにお値段をつけてくれました。
まさか、要らないもの全部が買取の対象になるとは思わなかったので、嬉しい誤算でした。
買い取って頂いたものは、業者の方で運び出して持ち帰ってくれました。
要らないものを売ってお金を得ることが出来、さらに、部屋も片付くというとてもお得なシステムだなと思いました。

Categories:不用品回収
Published on :Posted on