祖母が屋内で転んで怪我をしたので大阪の不用品回収業者に片づけをしてもらいました

一人暮らしをしていた祖母が家の中で転び骨折してしまいました。
原因は床に置いてあった掃除機です。
長年暮らしてきた家なので物が多く、最近は使った後に元に戻さず床に置きっぱなしということも多いようでした。
そこで、不用品回収業者に依頼していらないものを一気に処分することにしたんです。
幸い大阪にはこういった業者は多く、安くて評判のいい業者もすぐに見つかりました。
頑固な祖母は当日は自分が監視すると息巻いていましたが、来てくれたスタッフさんがとても親しみの持てる方で、祖母ともすっかり打ち解けてしまいました。
大事なものかどうか逐一確認してくださるので、祖母も安心したようです。
それどころか、片付けのおかげで長年探していた万年筆も出てきました。
亡き祖父の持ち物で、心から嬉しそうな祖母の顔が印象に残ってます。
部屋も見事に片付いて、これならまた転ぶこともなく安心して生活できるでしょう。
一部の不用品は買取ってもらえたので、予想以上に安く済みました。